スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月の読了本まとめ 

こんなところで何ですが、更新の報告です。
FLIPさんの書評&ゲームレビューサイト、『SIDE_FLIP あかずの書斎』さまと相互リンクをして頂きました。
ありがとうございます!
のんびり更新サイトですが、どうぞよろしくお願いします。

以下
・8月に読んだ本リスト
・打ち消し線があるもの=もう感想を書いた本

『ネコソギラジカル (上) 十三階段 (講談社ノベルス)』西尾維新 080801
『ネコソギラジカル (中) 赤き征裁VS.橙なる種 (講談社ノベルス)』西尾維新 080802
『ネコソギラジカル(下)青色サヴァンと戯言遣い (講談社ノベルス)』 西尾維新 080802
正直シリーズの半ばくらいから読むのがキツかったです(ポエミーな筆致と中二病ぽさが何とも言えず)
でも終盤でいーちゃんが成長するにつれ、抵抗感はなくなって行きました。
いーちゃん・玖渚ちゃんの組み合わせが好きなので、彼らが幸せになってくれたのなら満足です。
『レース大好き。ボタン大好き。―シンプルなスタイルに甘さをプラス。服と小物。』渡部サト 080802
『レースつけるだけ―簡単でかわいい、ガーリー・リメイク (MARBLE BOOKS―daily made)』 田中ハンナ 080802
写真の可愛らしさもたまりません。イギリスの田舎風というか、レトロで素敵なのです。
『誰の死体?』 ドロシー・L・セイヤーズ 浅羽莢子 080803
『沈黙のメッセージ』ハーラン・コーベン080804

『雲なす証言 (創元推理文庫)』 ドロシー・L・セイヤーズ 浅羽英子 080808
ピーター卿2作目。実兄の殺人容疑をはらすため、ピーター卿は調査を始めるが。
『あめふらし』長野まゆみ 080809
『よろづ春夏冬中』の中の一編(二編?)と地続きの連作短編集。
仲村さんと橘河さんが末永く幸せに暮らして行けますように。
『ピーター卿の事件簿 (1979年) (創元推理文庫)』 ドロシー・L・セイヤーズ 宇野利泰 080817
『不自然な死 (創元推理文庫)』 ドロシー・L・セイヤーズ 浅羽莢子訳 080821

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dankeschon4310.blog16.fc2.com/tb.php/712-e0e29e41

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。