スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『鏡の向こうに落ちてみよう―有栖川有栖エッセイ集』 有栖川有栖 

有栖川先生のエッセイ第4集。
新聞連載から雑誌記事、ミステリから映画、日常にタイガースと盛りだくさん。
特に虎トークは熱いので、タイガースファンの方にはそこだけでも読んでいただきたいくらいです(笑)
相変わらずお話のテーマは幅広く、また映画や本の紹介がお上手です。
具体的なネタバレはもちろんされないのに、「一体どんな話なんだ! 読んでみたい見てみたい!」と思ってしまいました。
嬉しくも困りものです、数が多いので(笑)
また、他のエッセイ集に比べて、ご自分の作品やその登場人物に触れている部分が多いような印象を受けました。
作中で明かされていない有栖のルーツとか、有栖川先生の江神さんへの思いとか、台湾の方から見た英生さん人気の秘密とか(笑)
彼らのファンとしては楽しくて仕様がありませんでした。
幸せな時間をありがとうございました!

鏡の向こうに落ちてみよう 有栖川有栖エッセイ集鏡の向こうに落ちてみよう 有栖川有栖エッセイ集
(2008/05/22)
有栖川 有栖

商品詳細を見る
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dankeschon4310.blog16.fc2.com/tb.php/703-0b2b1a18

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。