スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『溺レる』 川上弘美 

淡々とした語彙で綴られる、官能的な恋愛短編集。
抽象的な書かれかたなのにとてもセクシーです。
私があまり恋愛小説を読んでこなかったからかもしれないのですが、性行為をこんなふうに表現することができるのか、と驚きました。
思えばこの辺りから、どっぷりと川上さんにハマってしまったのだと思います(笑)

溺レる (文春文庫)溺レる (文春文庫)
(2002/09)
川上 弘美

商品詳細を見る
スポンサーサイト

Trackbacks

Trackback URL
http://dankeschon4310.blog16.fc2.com/tb.php/655-dc6cf87a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。