スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『しゃばけ』 畠中恵 

江戸の妖怪ファンタジー第一作、長編。
最初から若旦那と彼を囲む妖怪たちの個性的な魅力にやられました。
謎の恐さは少し感じるものの、人物やお話の持つ暖かな優しさに癒されました。楽しかったですv
今度ドラマ化するそうで、期待と不安でどきどきです。

難点があったとすれば解説でした。
易しく書くか難しく書くかはっきりして欲しい知識のひけらかしはやめて欲しい無駄にカタカナな使うのはやめて欲しい。

しゃばけ (新潮文庫) しゃばけ (新潮文庫)
畠中 恵 (2004/03)
新潮社

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dankeschon4310.blog16.fc2.com/tb.php/619-e31b8690

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。