スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『アフリカの音』 沢田としき作 

色が鮮やかで印象的な一冊。特に空の色が綺麗でした。
詩的に、歌詞のように、音をモチーフに人生哲学を語られている気がします。
アフリカの太鼓の音が「グンコトパ」と表現されているのがとてもしっくり来ました。
イキイキとした現地の方々の表情も良いです:*:°

アフリカの音 アフリカの音
沢田 としき (1996/03)
講談社

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

Trackbacks

Trackback URL
http://dankeschon4310.blog16.fc2.com/tb.php/592-0be3f2bb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。