スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ねこのジンジャー』 シャーロット・ヴォーク 文、絵 小島希里訳 

イギリスの絵本。
気ままな暮らしを楽しんでいたジンジャーのところに、ある日こねこがやってきて……
ちょっとまぬけなジンジャーがとても可愛いのです。
デッサンのきちんとした猫の絵です。
表情豊かで、円やかかつさらりとした画風。水彩でしょうか?
空白が上手く効いています。
クリーム色っぽい紙なので、白々としているというよりも暖かい雰囲気に仕上がっています。

ねこのジンジャー ねこのジンジャー
シャーロット ヴォーク (1997/10)
偕成社

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

Trackbacks

Trackback URL
http://dankeschon4310.blog16.fc2.com/tb.php/577-e5be0c91

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。