スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『泣いた赤おに』 浜田廣介 

有名な表題作のほか、浜田さんの代表的な童話を集めた短編集です。
いじらしい善意の人たちばかりで、思わず何度もほろりとしました。
スタンダードなハッピーエンドに終わらない独特のスタイルは、「日本のアンデルセン」の通り名を聞いてすごく納得してしまいました。
どこか切なく、考えさせられます。

泣いた赤おに 泣いた赤おに
浜田 広介 (2004/05)
小学館

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

Trackbacks

Trackback URL
http://dankeschon4310.blog16.fc2.com/tb.php/562-947427ef

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。