スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『図書館資料論』>『図書館資料としてのマンガ』 

(1) 天野和彦「『公共図書館とマンガ第2集』について(私見を多分に交えて)」〔図書館問題研究会,教育資料出版会『みんなの図書館』第206号(1994)40-45頁〕
(2) 清水勲「漫画資料と図書館の課題―20世紀の漫画文化を伝えるために」〔日本図書館協会『現代の図書館』第32号(1994)259-262頁〕
(3) 高橋恵美子「図書館機能軽視の学校図書館像―『児童生徒の読書に関する調査研究協力者会議 最終報告』を読んで」〔日本図書館協会『図書館雑誌』第89号(1995)970-971頁〕
(4) 内藤彰「図書館のためのステップアップ専門講座(43)マンガのない図書館なんて!! ―公共図書館にマンガを」〔日本図書館協会『図書館雑誌』第95号(2001)738-740頁〕
(5) 永井悦重「子どもと本の出会いを保障するためには、何が必要か、本質を見極めよう―「報告」の問題点」〔日本図書館協会『図書館雑誌』第89号(1995)968-969頁〕
(6) 矢野和彦「『児童生徒の読書に関する調査研究協力者会議』報告について」〔日本図書館協会『図書館雑誌』第89号(1995)966-967頁〕
(7) 若林千鶴『学校図書館を子どもたちと楽しもう』青弓社2001
(8) 「〔特集〕図書館資料としてのマンガを考える」〔日本図書館協会『図書館雑誌』第88号(1994)214-233頁〕
(9) 「〔特集〕図書館でマンガを供給するには」〔図書館問題研究会,教育資料出版会『みんなの図書館』第269号(1999)〕
(10) 朝日新聞社『聞蔵Ⅱビジュアル for Libraries』http://database.asahi.com/library2/
(11) 日経新聞社『日経テレコン21』http://telecom21.nikkei.co.jp/nt21/service/
(12) 毎日新聞社『毎日Newsパック』
https://wdbs10.g-search.or.jp/cgi-bin/WMNP/NPacc_login.cgi
(13) 読売新聞社『ヨミダス文書館』http://db.yomiuri.co.jp/bunshokan/
(14) 調布市立図書館『調布市立図書館マンガ資料収集に関する基本的方針(抜粋)』http://www.lib.city.chofu.tokyo.jp/mangahousin.html
(15) 岡山県立図書館『岡山県立図書館館内用資料収集基準』
http://www.libnet.pref.okayama.jp/riyou/kitei/syuusyuukijunn.html
(16) 茨城県立図書館『茨城県立図書館資料選定基準』
http://www.lib.pref.ibaraki.jp/home/kisoku/senteikijyun.htm
(17) 千代田区立図書館『千代田区立図書館におけるマンガ収集方針』
http://www.library.chiyoda.tokyo.jp/new-lib/manga.pdf

スポンサーサイト

Trackbacks

Trackback URL
http://dankeschon4310.blog16.fc2.com/tb.php/548-81223223

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。