スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ジョークで学ぶドイツ語~ドイツを楽しむ22のテーマ~』 押野洋  

ドイツ語の定番ジョーク(小話)をテーマ別にずらっと並べてくれた本。
ドイツ語・単語と熟語の解説・日本語訳・コラムとついているのでドイツ語の基本が入っている人にはお勧めです。楽しくドイツ語をたくさん読むことが出来ます。
にやりと笑ってしまうブラックユーモアが多く、飽きません。
しかもこの手のジョークにはその土地の人たちの生活文化がかなり色濃く入ってくるので、ドイツ文化と生活具合も感じられました。
ドイツジョークに関する著者からのお話も興味深かったです。
ジョークを集めたドイツ語のHPは、私もとても伺ってみたいです。

ジョークで学ぶドイツ語―ドイツを楽しむ22のテーマ ジョークで学ぶドイツ語―ドイツを楽しむ22のテーマ
押野 洋 (2004/06)
三修社

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。