FC2ブログ

『はなをくんくん』 ルース・クラウス文 マーク・シーモント絵 きじまはじめ訳 

アメリカの絵本。
雪の中で冬眠していた動物たちが、鼻をくんくんさせながら目を覚まして走り出す。みんなが向かった先にあるものは……?
お話自体はいたってシンプルです。読み終わった後にほわんと暖かくなります。
白と黒の雪景色がとても綺麗で、それがまた最後のページを効果的に演出しています。見事な対照だったと思います。

はなをくんくん はなをくんくん
ルース・クラウス、マーク・シーモント 他 (1967/03)
福音館書店

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト