スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『はじめてのおつかい』 筒井頼子文 林明子絵 

忙しいお母さんに頼まれて、初めてひとりでお使いに出たみいちゃん。はたして上手く行くんでしょうか…というお話。
挿絵がとても細かくて綺麗な絵本です。着色も暖かい。
主人公の「みいちゃん」は、字の上でも可愛いけれど良い絵があるから可愛さ割り増し。抱きしめてあげたいくらいキュートな女の子です。
「ともだちのともちゃん」「あらいクリーニング」にちょっと笑いました…!(笑)

はじめてのおつかい はじめてのおつかい
筒井 頼子、林 明子 他 (1977/04)
福音館書店

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。