スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ストレスマネジメント―「これまで」と「これから」―』 竹中晃二編 

ストレスをコントロールする方法=ストレスマネジメントに関する本。
成り立ち、現状、将来、方法と仕組みなどについて詳しくわかりやすく書いてあります。
専門用語や人物名は、本文の下に注釈がつきます。
図やグラフも見やすく適宜挿入されますし、初心者にも優しい専門書だと思います。
ストレスについて知っておくと実際「ストレスがたまってるな」と思ったとき冷静に対処ができます。
読んでおいて損はないのではないでしょうか。

いまいちかな、と思った点は二つです。
ひとつは著者が複数なので、ところどころ内容がかぶっている部分があったこと。
もうひとつは読んだのが初版で誤字がいくつかあったこと。
二版では直っている…といいのですが(笑)

ストレスマネジメント―「これまで」と「これから」 ストレスマネジメント―「これまで」と「これから」
上里 一郎 (2005/09)
ゆまに書房

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。