スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『大金塊』 江戸川乱歩 

相変らず明智先生のために奔走する小林君が可愛い。あと、年下のお友達に対しておにーちゃんぶるところも大変可愛らしい。
あと乱歩の書く毒のある女性が好きです。
探偵小説ではなくて、冒険小説として出来がいいと思う。どきどきしました。
犯人一味をやり込める明智の手腕がお見事。
つか…乱歩、かなり好きだよね洞窟とか(笑)
既存の作家の影響なのだとしたら誰の影響なんだろう…。
海外作家のミステリ作家には見られない傾向だと思うので。国内作家? 海外の他ジャンルの作家?

大金塊 大金塊
江戸川 乱歩 (1998/10)
ポプラ社

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。