スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『我らが隣人の犯罪』 宮部みゆき 

軽いノリのミステリ短編集。
どの作品もキャラクターが可愛くて好きです。必ずしも殺人は起こりませんが、きちんと謎と捻りとオチはあり、綺麗にまとまっていたと想います。
特に「サボテンの花」は号泣でした。
子供と、子供を上手に見守る大人には弱いです…ッ

ただこれは好みの問題なのですが、なぜ題名に意味の無い横文字を使うのかが引っかかりました。「気分は自殺願望(スーサイド)」ですね。どうも意味の無いカタカナは苦手です…;

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。