スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『花田編集長!質問です。 出版という仕事で生きる』 花田紀凱 

花田紀凱さんという編集さんが、出版(編集)という仕事に関する質問に答えていく本。
数々の質問には私も訊きたかった内容もあり、回答の内容も悪くは無かったのですが、そこに見下した目線が感じられて不快でした。
全体的に「自分は正しい」というようなナルシーさが漂っていて、目線が高いのです。
また同性愛者の方や女性に対して差別的な発言もあり。
稲葉さんを小ばかにした発言もあり。(え)
映画の趣味も合わず。
つまり相性が悪かったです…。
編集長という立場にありながら、日本語の厳選がなっていないと思います。
つーか後半は編集という仕事じゃなくて花田さん自身の話になってるし。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。