スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『魔術師』 江戸川乱歩 

明智小五郎恋をする。
ミステリですが、冒険小説寄り。派手でアクションアクションしています。
陰鬱とした「魔術師」のやり方は、乱歩らしい書き方で結構怖かった…!
推理部分というより謎部分が魅力的。送られてくる数字の意味と手段にどきどきした。
また、かなり模倣されている時計という手段を使ったのは乱歩が一番最初なのでしょうか…

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。