スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『陰獣』 江戸川乱歩 

ウッカリ「孤島の鬼」併録版を借りてしまった…既読やっちゅーのに。失敗。
でも「陰獣」、かなり面白かったです。不気味で官能的なミステリ。
末尾の論理的などんでん返しの連続にどきどきしました。
このどんでん返し群はある意味本格ミステリに対する揶揄とも取れると思います。
「どうしてそのロジックで100%犯人を特定できるのか」ということへの挑戦でありツッコミかなと。
また、乱歩自身の過去の作品をネタにしていたりもするので、名作どころを押さえてからだとより楽しく読めると思います。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。