スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『僕は馬鹿になった。』 ビートたけし 

詩集です。可愛かった。
乙女チックな、センチメンタルなものもあるかと思えば、そこはやっぱりたけしさん。ネガティブだったり、死ぬ事を特別視なんて全然していなかったり、とにかく素敵なのですよ。
セクシーで、女の人が好きで、カッコいいです。
『意味不明』という詩が印象的だった。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。