スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『不思議の国のアリス』 ルイス・キャロル 

超有名なのにここへきて初めて読みました(笑)面白かったです。知人の娘さんへの即興物語が元だったと知ってびっくらでした。
ちゅうかやっぱり押韻と言葉遊びのお話なんですね~。詩が凄く多くて。わけもわからんうちにトントントントン進んでいくお話と発想の不思議さ。世界を惹き付けたわけが解ります。ビデオも見てみたいな~。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。