スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年読書のまとめ 

2012年のまとめを読書メーターさんの機能でぽーんと!

読んだ本の数:191冊
読んだページ数:37419ページ
ナイス:95ナイス
感想・レビュー:14件
月間平均冊数:15.9冊
月間平均ページ:3118ページ

2012年のベスト20もメーターさんで作ってきました。こちら

2013年も面白い本との出会いがたくさんありますように。

続きを読む

スポンサーサイト

『星の国のアリス』 田中啓史 

少女アリスが乗った宇宙船のなかで、体内の血液を抜かれた死体が発見される。
犯人は吸血鬼なのか、それとも……? 吸血鬼SFミステリ。

描写の隅々までおぞましくてどろっどろで救いがなくて、それが堪らなく嵌っている作品だと思いました。
また、伏線の引き方が丁寧で、後半ばったばったと乗客が倒れる中でがっつんがっつん回収されてく流れが大変爽快です。
久しぶりに自分好みの意外性を持つ結末にぶつかって、いまやたらと満たされた気持ちです(笑)
後味が良いようなお話ではないにも関わらず、何なのでしょう、この楽しい読後感…!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。