スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2トラックバックテーマ  第776回「好きな小説。」 


FC2トラックバックテーマ  第776回「好きな小説。」


推理小説、とくに本格推理小説を愛好しています。
…いや、このトラックバックテーマは語っておくべきかなあと(笑)
ルーツは、定番ですが小学校のときにホームズに出会ってしまったこと。
そこからクリスティ、ルブラン、クイーンと行って、ロジックを軸に据えたミステリの醍醐味にハマってしまいました。
高校時代、クイーンの国名シリーズを読み漁っていた頃までは、正直国内ミステリには全然目が行っておりませんでした。

ここで有栖川有栖先生なのです…!(笑)
「エラリイ・クイーン”を”好きな作家さんがいるよ」
と友人が薦めてくれた有栖川有栖『46番目の密室』で大ハマり。
そこからはもう芋づる式に、国内は綾辻先生・島田先生・乱歩先生等々の新本格と古典、海外は古典を中心に、洋の東西を問わず読み漁るようになりました。
ロジック重視のミステリがなんでこんなに好きなんだろうとよく考えますが、張り巡らされた伏線がパズルがハマるみたいにかちかちっとかみ合って、全く新しい絵が現出する瞬間に興奮するのかな、とか。しかも伏線はささいなことであればあるほど燃える。
なっるほどそういうことかああああっ!!と「腑に落ちる」瞬間のために読んでいるというか(笑)
あ、なんか東野圭吾さんが、推理作家協会賞を略してすいきょうしょうと呼んでらしたことを思い出しました…最初酔狂賞かと思って何だそれはとびっくりしたんですが、ちょっと言いえて妙な気がしてきた(笑)
これからも良い本格に出会えたらいいなあ。
探偵さんがいて、助手がいて、あとは魅力的な謎と美しい論理があれば私は幸せです。
スポンサーサイト

Comments

レモンガムさんへ

こんにちは、コメントありがとうございます。
東野さん、伊坂さん作品は読みやすく面白くて良いですよね。
岡嶋さんはお名前だけ存じております。遠からず読んでみたい作家さんです。
1冊目にお勧めな作品などありましたら、是非アドバイスしてやって下さい(^^)
レモンガムさんも本ブログを書いてらっしゃるのですね。
『容疑者Xの献身』も『オーデュボンの祈り』も好きな作品なので、何だか嬉しいです。
またの更新を楽しみにしております!

rioさん初めまして、レモンガムです。
ブログ村の検索で見つけました。
僕も小説が好きでけっこう読みます、rioさんほどではありませんが。推理小説は僕も好きで、岡嶋二人とか東野圭吾さんのは結構読みました。最近は伊坂幸太郎のミステリーにハマってます。時間があればもっと読みたいんですがね(笑)

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dankeschon4310.blog16.fc2.com/tb.php/733-3041bb4a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。